2月 092010
 

~今月中旬のインスパイクの発売に向けて~

少しインスパイクの裏話を...
INSUPIKEはステンレスとアルミニウムの2種類の金属を使用しています。

使い方としては,スピーカーやオーディオ機器などの下に設置したり,,,ですが
いったいどの位の重さのスピーカーやオーディオ機器まで大丈夫なの?
ということで,加重実験を行いました。

Insupike test 300x159 INSUPIKE加重試験

インスパイク加重試験中!


この巨大万力のような加重試験機でぎりぎりと…
(通常は引っ張り試験に使用するので圧縮試験機ではないそうです)

3000Kg(3トン)まで試験を行いましたが,2種類の金属の結合部には変化はなく
250Kg位から先端部がつぶれてきて,製品に影響がでてきそうだ,ということで
SONAでは耐荷重は150Kg/個 という表記にさせていただいております。

耐荷重150kg!
製品変形まではあと50kg以上の余裕があり,破損には対しては20G以上の力が加わっても
まだまだ大丈夫という設定です。

150Kg_いろいろINSUPIKEに載せられそうです。

by mK

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。