3月 092010
 

ただいま発売中のモーストリー・クラシック(MOSTLY CLASSIC)4月号(vol.155)
「クラシックで読み解く オーディオの疑問」(p124-125)に INSUPIKE が掲載されています。

第6回の今回は,スピーカーの設置について触れられており
オーディオ評論家 山之内 正 氏 より,

SONA の「INSUPIKE」は,床の種類やボードの有無など設置条件によって
さまざまなオプションを選ぶことができ,価格も手頃なのでお薦めできる。

とのコメントを頂きました。

皆様も,お気に入りのシステムで是非 INSUPIKE をお試しください!

3月 042010
 

お待たせ致しました!
SONAネットショップが、ついにオープンしました。

ネットショップのURLは、以下となります。
(2012年10月現在 改装中です)
是非お立ち寄り下さい。

まずは、Insupikeから販売を開始させて頂きました。
ネットショップでは、今後Tendasなど、Insupikeに続いて様々な商品をご案内させて頂く予定ですので、
ご期待下さい。

3月 032010
 

先日から告知しておりました,当社ネットショップをいよいよ明日(3月4日)オープン致します。
ずいぶんお時間を頂いてしまいましたが,
Insupikeを皮切りに,今後も商品開発に努めて参りたいと思います。
よろしくお願い致します。

SONA ネットショップ のアドレスはこのブログにて明日 公開いたします。
ぜひお越し下さい。

2月 222010
 

INSUPIKE Listeningcheck4 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!
以前にこのブログでもご紹介致しましたが,社内スタッフによるINSUPIKE 試聴会を先月行ないました。
遅ればせながらですが,今回はその評価結果をご紹介です。(試聴会のようすはこちら

INSUPIKE の特長は,2種類の素材2種類の設置方法が楽しめるところです。
試聴は,2種類の台上で,2種類のINSUPIKE (SI-505A, SI-507A),2種類の設置方法(アイソレーション,メカニカルアース)で行ないました。

round 1:厚み50mmのモルタル台(重みのあるがっちりとした設置面)
mortarstage1 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!mortarstage3 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!

round 2:厚み24mmのベニヤ板台(軽めの比較的振動しやすい設置面)
INSUPIKE Listeningcheck3 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!woodboard1 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!

試聴用のスピーカーはオタリテックさんのご協力でお借りすることができた、GENELEC 1038Bです。

GENELEC INSUPIKE 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!

GENELEC1038BとINSUPIKE

7名のスタッフ(staff U, N, S, I, M, T, A)でそれぞれの台上での1番2番を決めて投票してもらいました。さて,結果やいかに?!

結果は以下のリンクからpdfでご覧下さい。

・round 1:モルタル台の巻(pdf:新規ウインドウで開きます)
・round 2:ベニヤ板台の巻(pdf:新規ウインドウで開きます)

予想通り(?)と言うべきか,モルタルの部ではアースとしての使用が評価が高く,ベニヤの部ではアイソレーターとしての使用が高い評価を集めたようです。
いずれでも僅差でSI-507Aがポイントを集めました(私は少数派)。

今回はGENELEC 1038Bでの使用感を評価してみましたが,スピーカーが替わればまた評価も変わると思います。

こんなもんで音変わるのかなー。
変わるんですねー。不思議です。

いろんなスピーカーで,
いろんな機材で,
いろんな音源で,
いろんな設置方法で。

皆さんもINSUPIKE を楽しんでみて下さい。

by buscapedogg

friends 150x150 INSUPIKE社内試聴会 人気投票!

ともだちができたのかい?

2月 092010
 

~今月中旬のインスパイクの発売に向けて~

少しインスパイクの裏話を...
INSUPIKEはステンレスとアルミニウムの2種類の金属を使用しています。

使い方としては,スピーカーやオーディオ機器などの下に設置したり,,,ですが
いったいどの位の重さのスピーカーやオーディオ機器まで大丈夫なの?
ということで,加重実験を行いました。

Insupike test 300x159 INSUPIKE加重試験

インスパイク加重試験中!


この巨大万力のような加重試験機でぎりぎりと…
(通常は引っ張り試験に使用するので圧縮試験機ではないそうです)

3000Kg(3トン)まで試験を行いましたが,2種類の金属の結合部には変化はなく
250Kg位から先端部がつぶれてきて,製品に影響がでてきそうだ,ということで
SONAでは耐荷重は150Kg/個 という表記にさせていただいております。

耐荷重150kg!
製品変形まではあと50kg以上の余裕があり,破損には対しては20G以上の力が加わっても
まだまだ大丈夫という設定です。

150Kg_いろいろINSUPIKEに載せられそうです。

by mK

1月 292010
 

本日,下記商品のページをOPEN致しました!

取扱商品一覧
デュアルファンクション・インシュレーター「Insupike(インスパイク)」
サラウンドセッティング・レーザーポインター「Tendas(テンダス)」

皆様へお届けできる日も,いよいよ近づいて参りました。

by s1