7月 222011
 

article align 02 音響調整ページを追加しましたarticle align 01 音響調整ページを追加しました

多くのプロフェッショナルスタジオを手がける過程で蓄積してきた知識/調整技術をもとに,
音響調整パーツなどを用いながら,制作環境からホームシアターまで,ご要望に合わせて幅広く対応致します。

サラウンド再生環境・制作環境にも精通したスタッフが多数在籍しており
設計や施工に携わらせて頂いた空間の調整のみならず
既存のコントロールルームやブースなどの 調整 のみの ご依頼も多数いただいております。

収録・再生環境の改善/メンテナンスに,是非ご用命ください。

詳しい内容はこちらから


Surround Sound Adjustment

 

icn sq Surround Sound Adjustment Home Theater 調整内容  icn sq Surround Sound Adjustment Professional 調整内容  icn sq Surround Sound Adjustment 目標再生特性例  icn sq Surround Sound Adjustment 実績

adjustment head02 Surround Sound Adjustment

正確な(Accurate)サラウンド再生環境のために


サラウンドスタジオの再生環境のデファクトスタンダードを築き上げた先駆者として
多くのプロフェッショナルスタジオを手がける過程で蓄積してきた
サラウンド再生に関する知識・調整技術を
スタジオのみならず,ホームシアターでもご活用ください

サラウンド制作スタジオに適用される再生環境基準に沿って調整を行います
そのため,ホームシアターにおいても
制作スタジオとのマッチングがよい再生環境
制作者の意図したサラウンド環境
を実現することが可能です

オーディオルームやホームシアター等のスピーカ伝送特性調整!

Home Theater 調整内容

1システム:¥300,000 〜(交通費,宿泊費は別途となります)

業務として音響制作を行なっている方だけでなく,ご自宅で音楽や映画などをお楽しみの方にもご利用頂きやすい,調整サービスです。
ご自身で測定機器をそろえる事なく,オーディオルームやホームシアター等,普段スピーカーを設置している部屋の伝送特性を測定・調整する事が可能です。

ホームシアターのグレードアップ(例:Professional Screening Room の適用)等のご相談も別途承ります

    • お使いのAVセンター搭載の機能を活用して調整致します
    • RTA(Real Time Analyzer)を用いての調整となります
    • 基本調整:2ch / 5.1ch
      その他の再生フォーマットの追加についてはオプションとなります

【Home Theater:サービス項目概要】
現状のスピーカ伝送特性
再生レベルの確認
AVセンター基本設定 測定報告書
pre adjustment Surround Sound Adjustment set receiver Surround Sound Adjustment r fr Surround Sound Adjustment
Amp. Gain調整,スピーカ位置の
微調整を含みます。
AVセンター搭載の
EQ / Delay /Att. 調整

    • 作業内容は個々の状況にあわせ,ご相談のうえ適切な項目を選別致します。
    • 上記金額は概算となります。詳細は作業内容によってことなります。
    • 東京都23区外での調整に伴う交通費,宿泊費,その他経費は別途算出致します。
    • レポートはPDFファイルでのお渡しとなります。


プロフェッショナルな制作環境の構築に!

Professional 調整内容

1システム:¥350,000 〜(交通費,宿泊費は別途となります)

目的に合わせた調整プラン,御見積のご提案から測定・調整まで。
ご依頼の内容に柔軟に対応致します。

    • 主に,業務用サラウンドスタジオ向けの調整サービスです。
    • 各サラウンドフォーマットの仕様に沿い,厳密なモニター環境の構築・メンテナンスにお役立ていただけます。
    • RTA(Real Time Analyzer)を用いての調整となります。
    • 基本調整:2ch / 5.1ch
      その他の再生フォーマットの追加についてはオプションとなります

サラウンドモニターコントローラ/アライメント用プロセッサ導入のご相談についても別途承ります

【Professional:サービス項目概要】
現状のスピーカ伝送特性
再生レベルの確認
モニターアラインメント
プログラミング
EQ / DLY / ATT. 調整
pre adjustment Surround Sound Adjustment program Surround Sound Adjustment eq Surround Sound Adjustment
Amp. Gain調整,スピーカ位置の
微調整を含みます。
プロセッサ基本設定
     
モニターコントロール
プログラミング
モニターコントロール調整 測定報告書
MonitorControl Surround Sound Adjustment pre adjustment Surround Sound Adjustment r fr Surround Sound Adjustment
プロセッサ基本設定 モニターマトリクス
ベースマネージメント
LFEコントロール 等

    • 作業内容は個々の状況にあわせ,ご相談のうえ適切な項目を選別致します。
    • 上記金額は概算となります。詳細は作業内容によってことなります。
    • 東京都23区外での調整に伴う交通費,宿泊費,その他経費は別途算出致します。
    • レポートはPDFファイルでのお渡しとなります。


icn sq Surround Sound Adjustment 目標再生特性例

サラウンド再生環境の構築には再生メディア・記録フォーマット毎のレギュレーションに則った再生環境に関する充分な理解が必要となります。

ref response Surround Sound Adjustment

  • TECHNICAL DOCUMENTATIONS
  • 「サラウンド入門 (Surround Sound Handbook)」購入はこちらから
    (外部リンク:東京藝術大学出版会 のサイトへ移動します)


icn sq Surround Sound Adjustment 実績 [Professional]

数々のプロフェッショナル・サラウンド・スタジオにおける調整実績があります。

【Professional:実績概要】
(アルファベット順,敬称略)
ABC
ALPINE
ARTPLAZA
ASCII
avex
CBC
CTV
delfi sound
digital egg
digitalcircus
DiMAGIC
EIKO
EIZO TSUSHIN
Fujisoft
GAL ENTERPRISE
Galileo Club
GREENBIRD
HUMAX CINEMA
IMAGICA
JRT
KONAMI
L’espass Vision
MBS
McRAY
Muse Crea
NHK
NHK-MT
NTT MEDIA LAB
NTT Plala
NTV
Omnibus Japan
ONKIO HAUS
Procen Studio
Q-tec
Rakuonsha
SCA
SCE
Senzoku Gakuen
SHARP
SHOBI UNIVERSITY
SKIP CITY
Sony PCL
Square Enix
STUDIO ECHO
Studio Gong
Tokyo University of the arts
TSP
Video-Tech
WOWOW
YOKOCINE D.I.A.
YTV
ytv Nextry

Acoustic Measurement

 

icn sq Acoustic Measurement リスニングルーム測定パック  icn sq Acoustic Measurement 建築音響測定 / 環境測定  icn sq Acoustic Measurement 測定機器リスト

measurement head03 Acoustic Measurement

ソナの確かな技術力を客観的なデータでお手元に


ソナでは部屋の音響性能を計測し,客観的なデータとすることで設計へのフィードバックを行っています。
もちろん測定のみでも承ります。お気軽にお問い合わせください。

計量証明事業所
(騒音・振動)
音圧レベル 第1280号
振動加速度レベル 第1281号

ソナは計量証明事業所です
適正に管理・校正された測定機器
により正しく測定・分析し
計量証明書を発行することが可能です
[環境計量士(騒音・振動)3名]

オーディオルームやホームシアター等の音響特性確認に!

リスニングルーム測定パック

1部屋:¥150,000 〜(交通費,宿泊費は別途となります)

業務として音響制作を行なっている方だけでなく,ご自宅で音楽や映画などをお楽しみの方にもご利用頂きやすい,お得な音響測定パッケージです。
ご自身で測定機器をそろえる事なく,オーディオルームやホームシアター等,普段スピーカーを設置している部屋の音響特性を測定する事が可能です。

リスニングルーム測定パック 測定内容
項目 内容
室内暗騒音レベル 計量証明書を発行いたします【計量証明事業所 (音圧レベル 第1280号)】
*残響時間周波数特性 部屋の響きの程度を周波数ごとに測定します
*伝送周波数特性 スピーカから再生される音がリスニングポイントでどのような周波数特性になっているか測定します
*時間応答特性 スピーカから再生されるインパルス応答を測定します

*測定信号を再生するための外部入力端子が必要になります。
レポートはPDFファイルでのお渡しとなります。

r nc Acoustic Measurement

室内暗騒音レベル

r rt60 Acoustic Measurement

残響時間周波数特性

r fr Acoustic Measurement

伝送周波数特性

r ir Acoustic Measurement

時間応答特性


ホール,スタジオなどの性能評価!騒音問題解決の手がかりに!

建築音響測定 / 環境測定

目的に合わせた測定プラン,御見積のご提案から測定・分析まで。
ご依頼の内容に柔軟に対応致します。

【建築音響測定】
    • 室内暗騒音測定(計量証明書付き)
    • 遮音性能測定
      室間平均音圧レベル差
      特定場所間音圧レベル差
      床衝撃音レベル
    • 残響時間周波数特性
    • インパルスレスポンス
    • 平均吸音率
    • 音圧レベル分布
    • STI(音声明瞭度指標),C値(Clarity),D値(Deutlichkeit)など
    • エコータイムパターン
    • 伝送周波数特性測定
    • 音響インテンシティ測定
【環境測定】
    • 騒音測定
    • 振動測定


  • 測定機器リスト

種別 台数 適用規格
普通騒音計 2 JIS C 1502 (JIS C 150-1 Class 2 相当)
精密騒音計 3 JIS C 1509-1 Class 1, IEC 61672-1 Class 1
低ノイズ騒音計 1 JIS C 1505, IEC 60651 type 1
音響インテンシティ計 1 IEC 61043
振動レベル計 4 JIS C 1510
測定用マイクロフォン 4 IEC 61094-4 WS2F, IEC 61672 Class 1, ANSI 1.4 Type 2
測定用マイクロフォン 9 IEC 61672-1 Class 1
振動ピックアップ 単軸 2 -
振動ピックアップ 3軸 2 -
マイクロホンアンプ 4 4 – 8 ch
オーディオインターフェイス 10 2 – 26 ch
レベルレコーダー 1 JIS C 1502:1990, IEC 60651:1979 TYPE 2, IEC 60804:1985 TYPE 2
周波数分析器 3 JIS C 1513:2002, IEC 61260:1995 Class 1, ANSI S1.11 Type D
サウンドアナライザー 5 -
音響校正器 2 JIS C 1515:2004 Class 1, IEC 60942:2003 Class 1
ピストンホン 1 JIS C 1515 2004 (IEC 60942:2003) Class LS/C, Class 1/C
校正用加振器 1 -
音響インテンシティ校正器 1 -
標準重量床衝撃源(インパクトボール) 1 JIS A 1418-2
ジェネレーター 4 -
12面体スピーカー 1 -
パワードスピーカー 4 -
パワーアンプ 1 -
スコープメーター 1 -
マイクロホンスタンド 17 -

4月 082010
 

ソナはTHX社インターナショナルレプレゼンタティブとして,THXの認証スタジオを設計・施工しております。認証を受けていただいたスタジオは,一年に一度認証の更新テストを受けていただく事になるのですが,今回のツアーでは都内のいくつかの認証スタジオで更新作業を行いました。

THXkoshinsagyo 300x225 THX pm3 スタジオ 認証更新ツアーを行ないました。

更新作業中です

更新作業のために,THX本社のエンジニアである,Andrew M. Poulainさんが米国より来日し,各スタジオを巡回,調整していきました。われわれスタッフもスタジオの音響調整作業を行いますが,Andrewさんの更新作業をすぐそばで見ていると彼なりのやり方がわかり,とても勉強になります。来日のたびに調整の仕方も微妙に変わっており,日々より良い方法を模索しているんだろうなあという姿勢も作業を通じて伝わってきます。

下の写真は,今回更新をしていただいたスタジオのひとつアートプラザさんでの「更新記念写真(?)」です。

artplazama3 150x150 THX pm3 スタジオ 認証更新ツアーを行ないました。

(左)アートプラザ阿部さん(中央)THX Andrewさん(右)アートプラザ船倉さん

更新作業では基本的に,THXのレギュレーションにきちんとハマっているかどうかをチェックしながら,修正としての調整を行なっていく訳ですが,単なる規格としての音の押しつけではありません。スタジオさんには,それぞれの音がありますので,スタジオのエンジニアさんと意見をぶつけあいながら,一緒に音を聴きながらの協同作業です。

アートプラザさんでも,Andrewさんとしてのリコメンドの音,アートプラザさんが欲しい音との擦り合わせを繰り返しました。写真は,作業後のお互いナットクの1ショットです。


現在日本国内では,ソナが携わったTHX認証スタジオが18箇所稼働中です。全部を一回のツアーでは巡回するのはキビしいので,更新作業は数カ所をグループに分けて行なわせてもらっています.

次回は夏ごろでしょうか。次回更新ツアーのスタジオの皆さん,よろしくお願いします。
そして,今回更新のスタジオさん,ご協力ありがとうございました。

Andrewさん,また新しい調整の技を見せて下さい。
楽しみにしてます!


by buscape dogg

sakurasakura 150x150 THX pm3 スタジオ 認証更新ツアーを行ないました。

会社近くの桜。散り始めです・・・